女性らしく優雅な部屋に♡憧れの「エレガントインテリア」のつくりかた
2020/07/01
2612 VIEWS

女性らしく優雅な部屋に♡憧れの「エレガントインテリア」のつくりかた

Photo by:www.instagram.com

フェミニンで優雅なエレガントインテリア。憧れたことがある方も多いのではないでしょうか。でも「どう演出すればいいの?」と悩みがちなインテリアジャンルでもあります。エレガントインテリアは、どう作れば良いのでしょうか?エレガントインテリア作りのポイントをご紹介していきます。

憧れのエレガントインテリア♪

優美でシックなエレガントインテリア。
ぜひお家で実践してみたい!…と思っても「うち狭いし、なんか失敗する気がする…」と尻込みしてしまった方も多いのではないでしょうか。

今回は、自宅のインテリアをエレガントなインテリアにしてみたいけれど、イマイチ自信がない…という方向けに、エレガントインテリアのコーディネートポイントを実例と一緒にご紹介していきます。

エレガントインテリアのコーディネートポイント

エレガントインテリアは優美さが際立ったインテリア。
上品さとフェミニンなカラーリングが大きなテーマとなっています。どんなポイントに気をつけると上品な空間ができあがるのでしょうか?

色味は「グレイッシュ」or「モノトーン」がおすすめ

あまり派手な色使いをしないエレガントインテリア。
空間のメインカラーはグレー味のあるカラーかモノトーンにしておくと無難です。例えば、こちらはグレーを壁全体にあしらった空間。床のホワイトとのほどよいコントラストが出来上がっています。

もう少しフェミニンな感じにしたい!という場合は、グレイッシュピンクをあしらってみても良いですね。こちらのように、ペールトーンのベージュグレイッシュピンクをメイン配色にした空間は、豪華さの中にも優雅な印象が感じられます。

注目のインテリアカラー「ペールカラー」「ニュートラルカラー」でお部屋がおしゃれ見え

先ほどのグレイッシュピンクの空間にメタリックな要素とファッション要素を多めにプラスすると、セレブリティ感あるグラムインテリアが出来上がります♪ややカジュアルなエレガントルームを作りたい方はぜひ参考になさってみてください。

気分はセレブ?ゴージャス&グラマラスなインテリア「グラムスタイル」をおうちで楽しもう

こちらはモノトーン配色を基調としたエレガントインテリア。
温かみは少なめですが、エレガントさの中にシャープさが感じられる印象に仕上がっています。シンプルモダンインテリアは好きだけど、もう少しエレガント要素をプラスしたいという方にもおすすめの配色です。

お家を自分好みのインテリアにチェンジ!! シンプルモダンインテリア編

モノトーンではなくウッド要素を多めにすると、エレガントなビーチコテージのような印象のお部屋に。好みに合わせて配色を調節してみてくださいね。

おうちが癒し空間に♪リゾートコテージに学ぶ、ヘルシー&リラクシーなお部屋づくりのコツ

家具の質感・色味はニュートラルなものを

エレガントインテリアでは、なるべく家具の表面の質感や色味がニュートラルなものを選んでおくのがおすすめ。あまりカラーや木目などが目立ちすぎると、空間の優美さから家具だけ浮いてしまう可能性があるからです。表面の木目が目立ちすぎないもので、ホワイトやグレー、ブラックなどのカラーにしておくと他のエレガントアイテムと合わせやすくなりますよ。

こちらはキッチン収納家具ですが、ニュートラルなホワイトを全面に使うことで、金具のピンクゴールドや周りのガラス小物がより輝いて見えます♪

ものの数はなるべく少なめに絞る

どのインテリアにも言えることですが、あまりものがごちゃごちゃしているとインテリアの素敵さよりも生活感が前に出てきてしまいがち。なるべくものは厳選して少なめに留めておきましょう。特に上品さと優美さを重視するエレガントインテリアでは特に注意しておきたいポイントです。

こちらはパリの小さなアパートメント。
チェアとサイドテーブル、ベッド、マントルピースだけといったシンプルな空間です。小物ディスプレイをあえてほぼ一か所(マントルピース上)に設定することで、ミニマルでエレガントな空間に仕上がっています。

Talk women01

空間に余白を残すことで、エレガントさだけでなく余裕も感じられますね。

丸みのある形を取り入れよう

フェミニンな丸みのある雑貨は、空間イメージをほどよく和らげてくれるもの。
こちらのように、フラワーベースや照明、ミラー、テーブルといったアイテムに丸みを持たせてみると、空間にさりげなく優美さを取り入れることができます。角ばった家具が多めの空間にもおすすめのポイントです。

2020年のインテリアトレンドは「曲線美」がキーワード。どんなアイテムをお部屋に取り入れる?

ミラーやメタルなど「光沢素材」を散りばめて

エレガントの中に豪奢なイメージを演出するなら、ミラーやメタルなどの光沢感ある素材を取り入れてみましょう。例えば、ミラー家具やウォールミラー、アイアンフレームの観葉植物ポットなど。少しツヤ感やメタリック感があるアイテムを投入するだけで、お部屋に立体感も生まれますよ。

Talk women01

メタル素材でも、シルバーならシルバー、ゴールドならゴールドと、違うアイテム同士でも色味を統一しておくのがおすすめ。

お部屋自体は狭めですが、光沢のあるベルベットやミラー、ライトなど「光」を感じるアイテムを散りばめてお部屋を明るく見せる工夫が素敵なインテリア。特にミラー家具は光や風景をそのまま反射させるので、狭いお部屋に取り入れてもさほど圧迫感を感じさせません。

実はメリット満載! 「ミラー家具」一点投入でインテリアをより美しく

ガラスやチュールなどの「透け感素材」もお忘れなく!

ガラスやレース、チュールなど透け感のある素材は、さほど主張が強くなくお部屋のエレガント要素をさらにアップさせてくれる素材。ぜひメタリックな素材と一緒に散りばめてみてください。

特にガラスやプラスチックなどの透明家具を取り入れると、狭めのお部屋でもさほど圧迫感を感じさせずにエレガントさを強めることができます。筆者おすすめは写真にも写っているチェア・ゴーストチェア。世界の名作チェアの一つで、丸みのあるエレガントな見た目に涼やかなクリア素材が最高のコンビネーションを誇っています。カラーバリエも豊富ですよ。

「フラワーモチーフ」で優美に

エレガントさの中にもさらに華やかさをプラスするなら、フラワーモチーフのファブリックやプリントを用いるのもおすすめ。こちらのように、フラワーテーブルブックを取り入れてテーブル状だけでも華やかさを感じさせるのも素敵ですね。

こちらはカーテンにフラワーモチーフを取り入れた空間。
ベージュとブラウンの優しい色味の組み合わせと無機質な壁に、フラワーモチーフがさりげないアクセントとして機能しています。

「アートフレーム」で芸術要素をプラス

壁がさみしいな…と感じたら、アートフレームをプラスしてみましょう。おすすめはモノクロのアート。ニュートラルカラーのインテリアにもモノトーンインテリアにもなじませやすく、お部屋の大きなアクセントとしても機能させることができます。

世界のエレガントインテリアをちょこっと覗き見!

最後に、世界のインスタグラマーさんたちのエレガントインテリアをご紹介していきます♪

ライトグレーやライトベージュでまとめた空間。
どちらもニュートラルカラーでふんわりとした印象ですが、甘さ控えめで大人らしい雰囲気のインテリアに仕上がっています。床に毛足長めのラグを敷いて特別感を高めているのもポイント。

あえて木目が目立つウッドテーブルをインテリアのアクセントアイテムとして使っている空間。
他のアイテムに木目が目立つアイテムがない分、かなり大きなアクセントとなっています。全体をウッドとニュートラルカラーでまとめているので、木目が大きめでも悪目立ちしていません。

くすみピンクを多めに配置したガーリーなエレガントインテリア。間接照明としてLEDガーランドを散りばめて光沢要素をプラスしているのがポイントです。毛足長めファーやベルベット素材、フラワー要素を散りばめているのもgood!

グレー、ホワイト、ブラックのモノトーンをベースにゴールドを散りばめた豪奢なインテリア。モノトーンのみだと殺風景になりそう…と想像しがちですが、ゴールドや観葉植物を混ぜていくことで、華奢でフェミニンな印象をプラスすることができます。

メイン照明と間接照明のデザインをリンクさせた技ありインテリア。
ホワイトやゴールド、ピンクベージュをミックスさせて、今らしいトレンドを感じさせるインテリアに仕上がっています。クッションも微妙にカラーリングを変えて立体感を出しているのも素敵。

シャンデリアがアクセントになったホワイトのインテリア。
ホワイトと相性が良いウッドアイテムをあえて散りばめることで、くつろぎやすい癒しのインテリアを演出できています。寝室らしく色の散らばりが少なく、よく休めそうですね。

エレガントでシックな空間で優雅な毎日を♪

優美で上品なエレガントインテリアを作る上で欠かせないポイントを、実例とともにご紹介してきました。実際に狭めのお部屋で実践している方も多く、使うアイテムの質感や明るさなどを工夫すればあらゆる空間でエレガントさを感じるインテリアを演出することができます。

お部屋を上品でシックな印象にしたいという方、今のインテリアに少しだけエレガント要素をプラスしたいという方は、今回ご紹介したポイントを参考にしてみてくださいね♪

あなたにオススメの記事はコチラ!

お気に入りに追加する

お気に入りリストを見る

モチヅキ アヤノ

EDITOR / モチヅキ アヤノ

元セレクトショップスタッフ・家具会社商品企画担当の美容・旅ブロガー/ライター。仕事や趣味の旅で海外文化に触れることが多く、北欧や東南アジアによく出没してます。海外の雑貨屋さん巡りやコスメ探し、ストリートファッションチェックが大好き。Blog: http://simple-rich.com/

おすすめアイテム

(PR)

関連記事一覧